ネットキャッシングは最近では一般的になってきましたが、まだまだ詳しい内容を知らない方も多いかも知れません。ここではそんなネットキャッシングの詳しい内容を解説します。

インターネットのみで申込みが完了


ネットキャッシングはインターネットのみで申込みの手続きをすませることが出来ます。「いや、最初がインターネットというだけで、その後郵送とか来店とか色々あるでしょ」と思われるかも知れませんが、本当にインターネットのみで可能です。

もちろん、中にはその後に郵送や電話確認(自宅や職場など)が必要だったり、来店を要求されるというものもあります。ただ、かなりの割合のネットキャッシングは、ネットのみで申込みが完結します。

WEBで申込みが完結するモビットなど


モビットなど知名度の高いネットキャッシングも、インターネットのみで申込みが完結するようになっています。特にモビットの場合は三井住友銀行の経営となっているので、三井住友銀行の口座を既に持っている方や、この銀行のサービスをすでに利用しているという方であれば、さらに審査が簡単になります。

モビット以外でも、WEBのみで審査が完結するネットキャッシングはたくさんあります。近年、お金の流れも人々の生活もますますスピーディーになっているので、キャッシング会社同士の競争に遅れないように、どの会社もこのようなネットのみで申込みが完結するネットキャッシングの整備を急いでいるのです。

申込みから利用までの手順


申込みから利用までの手順ですが、これは非常にシンプルです。まず、審査で必要な書類(スキャナやデジカメで取り込んで送信します。携帯電話。の写メールでも大丈夫です)を送った後、審査をされます。

そして、審査の結果融資が可能となったら、早速申請していた口座に、申し込んだお金が振り込まれています。最短で申込みをしたその日のうちに振り込まれます。なので、どうしてもその日にお金が必要という急ぎの場合であれば、午前中の出来るだけ早い時間(朝9時など)に申込みをするようにしましょう。それであれば、当日に間に合う可能性がかなり高くなります。

一度このように利用が始まった後も、郵便物の郵送は一切なしにすることも可能です(このあたりのルールは、ネットキャッシングの会社によります)。審査については、大体の審査結果が30秒程度でわかる簡単審査も公式サイトに設けられていることが多いので、一度お試しで利用してみるといいでしょう。

お金を借りるのにカードローンなど最近では豊富にありますから、迷ってしまうのが本音ですね。
金利・借入限度額など提携のATMが近くにあることも判断基準にしてみてはどうでしょうか。